シワ解消と毛穴の引き締め|疲れているような印象の目の下のクマは美容整形でなかったことに

疲れているような印象の目の下のクマは美容整形でなかったことに

シワ解消と毛穴の引き締め

レディ

表情筋を麻痺させない

ボトックス注射は筋肉の収縮力を弱めることによって、表情ジワができにくくする治療です。このとき表情筋の働きが抑制されるため、表情が不自然にこわばってしまうことがあります。マイクロボトックスはボトックスよりも薄い薬剤を使用し、皮膚の浅い部分に何か所も幅広く注射する方法です。表情筋を麻痺させることはないので、自然な表情が保てるという特徴があります。マイクロボトックスは皮膚の表面に働きかけ、シワを改善し肌にハリを取り戻す効果が期待できます。また毛穴を引き締め、皮脂の分泌を抑えることで、ニキビの予防にもなるとされています。ほうれい線や目尻のシワだけでなく、頬や首筋のたるみを解消するためにも用いられます。

効果の持続時間

マイクロボトックスは注射した直後から効果を実感できる方もいますが、一般には1〜2週間ほどの時間が必要です。また1回目よりも2回めのほうが、効果が出やすい傾向があります。持続時間は永久ではなく、半年ほどで効き目が切れるので注意が必要です。繰り返して施術を受ければ、持続時間が長くなるとされています。マイクロボトックスでは注入に極細の注射針を使用するため、痛みや内出血は抑えられており、必要に応じて麻酔やクーリングも利用できます。とはいえ注射する箇所が多いので、医師のスキルは安全確保の上で重要なポイントになります。またクリニックで使用している薬剤が、厚生労働省の承認を受けているかどうかも確認しましょう。